バイオグラフィー
MOOMIN

「ジャパニーズ・レゲエ」という言葉すらなかった頃から、いち早くメジャーフィールドに切り込んだフロンティア。1997年現在のKi/oon Records<当時のNeOSITE DISCS>からデビュー。以降、レゲエにヒップホップやR&Bといったさまざまなジャンルを果敢に取り込みながら、最大の魅力であるトーンの高いスウィートな声質と美しいメロディーで、レゲエの枠を超えた幅広い層に支持され、人気・知名度共に日本最高峰のレゲエ・シンガーとしてその存在を確立。

2003年、UNIVERSAL ISLANDに移籍。7月にはレゲエの本場・ジャマイカで開催された 'Sum Fest' に盟友PUSHIM,Home Grownと共に正式招聘されパフォーマンス。デビュー10周年目となる2006年にはゴダイゴ、サザンオールスターズのカヴァーを含むオール・カヴァー・アルバム 「Adapt」、2007年には2年ぶりとなるオリジナルとしては通算8枚目となるフル・アルバム「SOWAKA」をリリース。

その後は怒濤のごとく、全国のレゲエ夏フェスをこなし、10月には熊本、大阪、名古屋、東京のワンマン・ツアーを敢行。2008年、9枚目となるニュー・アルバム「すばらしい世界」をリリース。

2009年ポニーキャニオン・Knife Edgeレーベルへ移籍。
移籍第一弾となる「Home」、そしてNo.1レゲエ専門着うたサイト”レゲエザイオン”の5周年記念ソング「Day by Day feat. NG HEAD & YOUNGSHIM」を7月にリリース。
「Day by Day」は同サイトにて着うたダウンロード8週連続1位を記録し、2009年年間チャート1位を獲得。
12月に移籍第二弾となるエレファントカシマシのカヴァー「今宵の月のように」を配信リリース。
2010年3月に移籍後、初となる10枚目のフル・アルバム「Souls」をリリース予定。